あなたの交際相手は大丈夫?

いまだに芸能界は世間を揺るがす不倫が多いです。

ダメな事だとわかっていてもなぜか、不倫をしてしまいます。

その場の感情だけでなく、ずっと続いてしまう関係もあります。

 

あなたの交際相手は大丈夫ですか?

 

昔は不倫は男がするというイメージがあったかもしれませんが、最近では女性の不倫も多くなっています。

もちろん相手を疑うことは良くありません。

疑いすぎてケンカになってしまったり、束縛がきつくなり過ぎてしまうこともあります。

相手を信じることがとても大事になりますが、少しでも怪しいと思っているあなた!!

相手はこんな行動をしていませんか?

 

今回は不倫相手がよくする7つの行動をまとめました。

 

①週末は会ってくれない

あなたとの密会は平日の仕事帰りだけ、お泊りはなしでホテルに行きたがる、出張と偽って泊まりのデートを誘ってくる……

それなのに週末のデートには応じてもらえない、電話も出てくれない関係であるなら、彼は素知らぬ顔で週末は家族と一緒に楽しい時間を過ごしているかも知れません。

それが彼の本当の愛の場所なのです。

 

②あなたの大切な記念日をお祝いしない

誕生日やクリスマスなど、最初の1年目はしっかりお祝いしてくれるものですが、場合によって翌年以降は仕事などを理由にお祝いしてくれない可能性もあります。

当然これも、家族やほかの相手を優先しているからにほかなりません。

 

③予定にあなたが振り回される

二人の関係性がなあなあになれば、あなたの都合を優先するわけでなく、自分のスケジュールにあなたを当てはめようとしてきます。

「ちょっと遅れる」と何度も時間を遅らせてあなたをたった一人で待たせることになにも感じず、「仕事が忙しいから仕方ない」などと説得してくるでしょう。

実際に仕事であるかどうかもわかりません。

④あなたの都合が悪くキャンセルすると不機嫌になる

対等な関係ではなく、自分の思い通りになると思っている相手には無意識に自分勝手な感情を出るものです。

急な誘いにあなたが応えられない場合、機嫌が悪くなったりすることはないでしょうか。

怒っている相手が「どうしても会いたいから、本気で好きだから」などと言っても信じてはいけません。

 

⑤仕事を理由にドタキャンされる回数が増える

仕事を理由にキャンセルすることは正当性だと思っています。

もちろん、それが本当に仕事であるとも限りません。あくまでも都合の良い理由として使われる回数が増えていくことでしょう。

 

⑥プレゼントや気遣いがマメでなくなる

最初はあなたに小まめな気遣いやプレゼントなども、数か月経ち目的が達成されてしまえば、

もはやあなたへの気遣いは雑になる兆候がでることでしょう。

 

⑦あなたへの連絡の間隔が空いてくる

最初は近づきたい一心で連絡がよく来るかもしれませんが、交際という目的を達成した時から少しずつ連絡する回数が減ってはいないでしょうか?

最初は絵文字など多彩につかっていたのに、今では絵文字すらも使われないなどの急な変化があったときは要注意です。

まとめ

これまでお伝えした行動は必ずしも絶対ではありません。

お付き合いする前に判断しないといけないこともたくさんあります。

ただ、考え過ぎると心が持たないので自分の中でのラインを決めて判断していきましょう!!

あくまでも相手を信じることで人間関係は良好にいきます。

変な方に引っかからないように気を付けましょうね♪